いち丸

図の研究。アート。ドイツ生活。飴細工。
<< 寿司屋に裸の客がやってきた | main | ひも絶望工場編1:転職。始まりはいつも突然に。 >>
バウハウス聖地デッサウへ
0

    私たちはベルリンから2時間電車に乗り、デッサウという町にやって来た。

     

    言わずと知れたバウハウス美術学校が世界遺産として残っているのである。(1919-1933 ナチスによって閉校された)

     

    「当時の中心人物、シアターワークショップの教授「オスカー  シュレンマー」を知っているかい?」

     

    ダンスに幾何学的なコスチュームやロボットの動きを持ち込んだり

     

    動きを制限したりしつつ、思考や感情など内面から人間を表そうと実験的な表現活動をしていたのだ。

     

    「いちまる、そのモニタの前で踊るのだ」

     

     

     

    モニタの棒人間も私と同じように踊った。

     

    アルゴニズムによって私の動きはこのように記録された!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    | ドイツ漫画 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog2.1-maru.com/trackback/1170135
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE