いち丸

図の研究。アート。ドイツ生活。飴細工。
<< 秋の落書き | main | 年末行事はリノカット >>
ズーマダンケがやって来た!
0
    ズーマダンケ、変な名前だけれど、逆さから読むと、ケンダマーズ、
    つまり剣玉をやるパフォーマンスチームです。
    彼らが、わが町ベルリンに登場しました!

    剣玉に形が似ているテレビ塔の真下で記念すべき第一回目が行われました。



    ズーマダンケ

    このあと、観客に玉を投げてもらって、それを受けたり、背中で玉を転がしたり、二人で何本もの剣玉をさばく大技が繰り広げられました。

    それにしても、剣玉、こんなに奥深い考えぬかれた形だったとは。

    すべての曲線が完璧で、大皿、中皿、小皿に玉を乗せる以外にも、剣玉本体の胴の部分や滑り止めの部分にも玉を乗せる事が出来て、難易度の高い技に挑戦することができるのです。
    その均整のとれたすばらしいボディは、剣玉積み木という新しい分野を生み出し、何本もの剣玉を積み上げるというそんな遊びのジャンルもあるのだそうです。

    ドイツ模様の剣玉で剣玉積み木。


    JUGEMテーマ:アート・デザイン
     
    | 作家たち | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog2.1-maru.com/trackback/1170020
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE